韓国系Webライターの募集を調査!初心者から上級者までおすすめ6選

韓国系求人
スポンサーリンク

KOREANOTE *では、「韓国に関わる仕事がしたい!」を応援しています𖠚ᐝ



読者の中には、「ライター初心者だけど、韓国系のライティングをしたいな・・」「韓国系のライター募集ってなかなか見つけられなかった!」「韓国ライターになりたいけど、どうしたらいいの?」などのお悩みを持つ人も多いですよね。

そんなとにかく「韓国が好き!」という読者のために、今回はWEBライターの韓国系求人をご紹介します!

※募集状況については、随時更新されるため応募する際は、各公式HPよりご確認の上、ご応募くださいますようお願いいたします。

韓国系のライター募集の種類とは

韓国系のライターを募集している企業は、韓国系コンテンツを発信しているメディア又はあらゆるトレンドを発信している中に韓国特集があるメディアで韓国に詳しい人や韓国語が得意な人を募集しているケースが一般的です。

「韓国語できないと応募できないんでしょ?」

と思う人もいらっしゃると思いますが、案件によっては、韓国語ができなくても募集をしているところは沢山あります。韓国が好きでライターとしても経験があるという人は、韓国語ができなくてもどんどん応募してみましょう。

ただ、韓国語ができる人は優遇されるケースが多いことも。将来的に韓国ライターをメインにしていきたいと考えている人は、韓国語を学びつつハングル検定やTOPIKの受験を目指すことをおすすめします。

ライター初心者という人は、「未経験者歓迎」というものを狙っていきましょう。おすすめは、クラウドワークスやランサーズなどで実績を積んでいくこと。ある程度のライティング力をつけてから韓国メディアへの直接応募をする方が選考に通る確率も上がります。

募集のポイント

・韓国系のメディアかトレンドメディアでの韓国特集にて募集することが多いので要チェック
・韓国語必須ではない募集もある
・ライター初心者歓迎の募集もある
→最初はクラウドワークスやランサーズで実績と経験を積むと良い



どんな種類があるの?

韓国系メディアには、さまざまなジャンルがあります。

・韓国総合トレンド
・韓国語
・KPOP、韓国芸能系(芸能人、韓国ドラマ)
・韓国コスメ、スキンケアなどの美容系
・韓国ファッション
・韓国グルメ(韓国料理屋、カフェ)
・韓国留学、旅行系
募集の多い主なジャンルは上記の通りです。難易度としては特段変わらないので、まずはご自身が得意だと思うものから始めてみてはいかがでしょうか?


おすすめのステップアップ法

ここでは、これから韓国ライターを目指す人のためのおすすめステップアップ法を解説します。
*STEP1
Webライターとしての知識・ライティング力・経験を積む(得意なジャンルで)
→クラウドワークス、ランサーズやご自身でワードプレスのブログを開設するなど
*STEP2
ある程度ライティング知識が付いたら、韓国ジャンルの求人募集に応募する
→クラウドワークス、ランサーズでいくつか韓国ジャンルの募集に応募してみる
*STEP3
自信がついてきたら、気になる韓国メディアへ直接応募してみる。
→直接応募は未経験者OKというところでも、率先力になる経験者を優遇するため合格率が低い。
そのため、ある程度経験者になった段階で応募することをおすすめします。
*STEP4
韓国メディアである程度実績を残していけたら、単価交渉も◎
1文字1円(相場)から2円〜3円を目指せたら良いですね!プロになってくると1文字10円という人もいます。企業にとってそれだけ「手放したくない相手」になれたら単価交渉もうまくいくはずです。

 

KN編集部
KN編集部

ここからは、おすすめの韓国ライター募集の案件を紹介します!

※募集状況については、随時更新されるため応募する際は、各公式HPよりご確認の上、ご応募くださいますようお願いいたします。

VENESISキュレーター募集

(掲載元:https://venesis.media/writer/)

『VENESIS』は韓国のファッション、ビューティー、カルチャーの最新トレンド情報をお届けするウェブマガジン。

キュレーター募集ということで、自分のアカウントを作って記事を執筆していくようです!自身のSNSやブログの宣伝にもなるので、実績を積んでいくこともできるでしょう。

また、記事のクオリティー・更新頻度・アクセス数によっては、VENESISからお仕事を依頼頂ける場合もあるそうです!将来的に報酬が発生することを目標に挑戦してみてはいかがでしょうか?

*必須条件

・韓国が好きな方
・パソコンをお持ちの方
・韓国のリアルな情報を掲載できる方
・トレンドに敏感でユーザーに発信したい気持ちが強い方
・キュレーター経験者歓迎・韓国語が出来る方優先
・韓国語ができなくても大丈夫

 

応募フォームはこちらから
👇👇👇

Danmee在宅ライター募集

(掲載元:https://danmee.jp/writer/)

『Danmee(ダンミ)』は、韓国のK-POP&韓国芸能ニュース及び情報を中心に「知りたい新しい韓国」を発信しているメディア。近年はエンターテインメント事業にまで分野を広め、有名韓国芸能人やK-POPアーティストの日本における活動を支援しているようです。

在宅ライターを募集しており、「K-POP、韓国芸能、韓国ドラマ、韓国映画等に関する執筆」が可能な人を募集中。

*必須条件

・エンタメジャンルのうちのいずれか、または複数に関心と知識をお持ちの方

・メール、電話、LINE等でやりとりが可能な方

・PCなど執筆に必要なネット環境のある方

 

募集しているのは下記の3部門です!

*編集・構成・チェック
・報酬:1200~2000円/1件(消費税別途)
・文字数(目安):800~1500字
・必須条件1:韓国語の記事が正確に読めること
・雑誌、ウェブメディアでの編集及びライティング経験優遇
・文章力に自信のある方歓迎
・週3日以上、日中稼働が可能な方
・校正・校閲経験者歓迎
・主な業務:翻訳記事に情報追記、誤字脱字チェック、写真挿入など
・扶養内報酬希望は応相談
*ライティング(非署名記事)
・報酬:2500~3000円/1件(消費税別)
・文字数(目安):1000~2000字
・必須条件1:韓国語の記事が正確に読めること
・必須条件2:雑誌、ウェブメディアでの編集及びライティング経験必須
・文章力に自信のある方
・週3日以上、日中稼働が可能な方
・主な業務:編集部からのネタ依頼を受け、コラムやまとめ記事を作成
・扶養内報酬希望は応相談
*ライティング(署名記事)

・報酬:5000~10000円/1件(消費税別)
・文字数(目安):1500~2500字
・必須条件1:韓国語の記事が正確に読めること
・必須条件2:雑誌、ウェブメディアでの編集及びライティング経験必須
・文章力に自信のある方
・週1件以上
・主な業務:ご自身でネタを考え、編集部の協議を経てコラム作成
・扶養内報酬希望は応相談

※試用期間(約1カ月目安)は、上記報酬の約70%をお支払いします。

応募方法はこちらからご確認ください
👇👇👇



韓流Diary 初心者歓迎!

(掲載元:https://hanryu-diary.com/writerrecruit/)

『韓流dairy』は、韓国エンタメ専門サイト。
主にKPOP関連、韓国ドラマ関連について発信しています。月間200万PVを誇るなど、トップクラスの韓国エンタメサイト。そんな韓流diaryでは、現在ライター募集をしています。

完全在宅、未経験者歓迎

なので、WEBライター初心者の方でも挑戦しやすいと思います!

報酬は、応募後に詳細を頂けるようですが、初めは時給換算で800円〜1200円くらいとのこと。

クオリティーや文字数によっても変動があるようなので交渉していくこともできそうですね!条件は特にありませんが、「求める人物像」があったので、ご紹介します。

*求める人物像
・KPOP、韓国ドラマに詳しい人
・文章を書くことが好き、得意な人
・返信が早い人
・素直な人

 応募フォームはこちら
👇👇👇

Korean Withライター募集

(掲載元:https://korean-with.com/about/)

日本最大級の韓国語学習ポータルサイト『Korean With』

韓国語学習に関する記事執筆や韓国語スクール・留学などの体験記事などをKorean With編集部が指定した議題に応じて執筆をします。そのほか、韓流ドラマ・韓国ファッションなど韓国に関わるテーマのコンテンツも作成予定とのことです。

記事単価 1記事3,000円〜
・3,000文字程度の記事=3,000円
※テストライティング時の最低単価となります。
※記事内容・経験に応じて報酬は異なります。
勤務時間 規定なし
※お好きな時間働けます!
勤務場所 リモート、在宅勤務
※お好きな場所でライター業務が可能です!
最低業務内容 月4記事〜コンスタントに執筆頂ける方を探しています!
(週1記事〜)
雇用形態 業務委託契約
*必須条件
  • Korean With編集部が指定した記事案に基づいて執筆
  • 記事単価に応じて月毎に支払い
  • 韓国語レベルが高い方、留学経験者優遇
  • Webライターとして執筆経験がある方や自身のブログで記事執筆経験がある方を特に募集
  • 月8記事程度コンスタントに執筆可能な方

 

応募フォームはこちらから
👇👇👇

クラウドワークス

(掲載元:https://crowdworks.jp/)

『クラウドワークス』は、企業と個人をつなぐオンライン人材マッチングプラットフォーム。
さまざまなお仕事募集があります。WEBライターとして経験を積みたい人にはおすすめです。

利用するには会員登録が必要。登録後、マイページを作成してお仕事を検索しましょう。気になるものがあればどんどん応募!最初は実績がないので「初心者歓迎」の案件を探してみてください。案件をこなしていくと少しずつ評価も上がってくるので、お仕事獲得も楽になってくるはずです!

クラウドワークス公式HPはこちら
👇👇👇

ランサーズ

(掲載元:https://www.lancers.jp/

『ランサーズ』もクラウドワークスと同じく、日本最大級のクラウドソーシングサイト。

こちらの特徴は、マイページからパッケージ出品ができること。
例えば「1記事3000文字3000円で10記事納品します!」などという自分で得意なことを出品可能。
それをみたクライアントさんからお声がかかることもあるのです。

ある程度WEBライターとしての経験を積んで自信がついてきたら、パッケージ出品をしておけばお仕事の依頼が入ることもあります。

ランサーズ公式HPはこちら
👇👇👇

韓国系ライター求人まとめ

韓国系求人情報「Webライター編」をご紹介しました。
近年、働き方の多様化で人気となっている「webライター」。PCとネット環境さえあれば、お気に入りのカフェで1日仕事をするなど、憧れのワークスタイルが実現できます。韓国系ライターは、「好き」という気持ちが大切なジャンル。魅力を伝えることができれば、初心者や韓国語資格保持者でなくてもお仕事することが可能です。これから始めたい!という人はまずは、クラウドワークスやランサーズでライティングについて学び経験を積んで行きましょう!必須ではないものの、余裕があれば韓国語の資格を取ることでさらにお仕事の幅が広がるのでおすすめです。



KN編集部

𝕂𝕆ℝ𝔼𝔸ℕ𝕆𝕋𝔼 *編集部(通称:𝕂ℕ編集部)
韓国のトレンドを随時発信していきます!公式Instagramでは毎日発信中!ぜひフォローしてください+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+

KN編集部をフォローする
韓国系求人
スポンサーリンク
KN編集部をフォローする
KOREA NOTE*

コメント

タイトルとURLをコピーしました