韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい! 韓国旅行
スポンサーリンク

こんにちわ☺♡

韓国のクリスマス文化ってご存じですか?

実は結構日本と異なる点が多いんです!!

ヨーロッパではクリスマスは盛大に祝われ、あたり前に仕事がお休みだったりしますよね!

それに比べ日本は普通に仕事がありますよね・・・

では、韓国ではどうなのでしょうか??この記事では、

・韓国のクリスマスは仕事休みになるの?

・何を食べるのかな?やっぱりチキン?

・どういう風に祝われるの?

・イルミネーションってあるの?

 

といったところを日本と比較してご紹介します☺*

参考になれば嬉しいです^^*

韓国のクリスマスは祝日?

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

韓国ではクリスマスの日は日本と同じく12月25日です。

日本では土日と被らない限り25日は普通の平日で会社員の方は通常通り仕事がありますよね。

韓国では、聖誕節(성탄절)という祝日になります。

また、学校ではクリスマスから冬休みに入るのが一般的です。

韓国のクリスマスはどうやって過ごす?

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

日本のクリスマスというと繁華街にイルミネーションが飾られたり、お店がクリスマス様式になるなど、

12月は賑わいを見せますよね。

韓国でも繁華街にイルミネーションが飾られますが、一番賑わうのは、「教会」です。

クリスマスには記念礼拝が行われ歌を歌ったり、食事会をして楽しむ人が多いそうです♡

日本に比べてキリスト教徒が多いのもその理由でしょう。

とは言いつつ「明洞」も当日は大賑わい。クリスマス当日は人で溢れかえります。(コロナ以前)

また家族や友人とのホームパーティーを楽しむ方や、恋人とデートをして過ごす人もいます。この辺りは日本と同じですね☺*

韓国のクリスマス料理の定番は?

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

日本ではクリスマスといえば「チキン」ですよね。

なんと韓国ではクリスマスにチキンは食べないんです!

その理由は、「普段から食べているから」韓国ドラマでも良く出てくると思いますが、チキン店が沢山あるように日ごろからよくチキンを食べます。

もちろん大人数集まるパーティーでその1品としてチキンを食べる場合もありますが、日本ほど『クリスマスといえばチキン』という習慣はありません。

じゃあ何食べるの?

と思いますよね。

実は韓国では特別クリスマスといえばこれ!という定番料理は決まっていません。

ですが家族や友人と大人数で食事をすることも多い為、その際は「ピザ」「ステーキ」などを出前することが

比較的多いかと思います!

韓国のクリスマスケーキは?

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

韓国のクリスマスケーキはというと日本と同じく食べる習慣はあります!

ただここ最近人気なのが、アイスケーキなんです!

日本でいうサーティワンのようなお店で「baskin robbins」=バスキンラビンス というアイス屋さんがあります。

日本でもサーティワンにアイスケーキ売ってますよね!そのイメージです。

その他にも、最近ではアメリカで売っているケーキのようなカラーがはっきりしていて立体的なケーキも人気です。

また、ケースに入った2~3人様のケーキも人気が出ているそうですよ♪*可愛いですね♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

카페 오슬로우(@cafe_oslow)がシェアした投稿

韓国のクリスマス イルミネーションはあるの?デートスポットは?

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

韓国にもイルミネーションはあります!11月末~12月初旬には街が飾られ一気にクリスマスムードに

変化します。

またそんな良い雰囲気の場所には恋人たちがデートに来ている姿も・・♡

人気のイルミネーションスポット

①「新世界百貨店」と「新世界免税店」(明洞)

巨大ツリーや噴水の装飾が迫力満載でお散歩するだけでもクリスマスを感じられますよ*
まさにインスタ映えスポットだと思います。

②「ロッテ」系列店 (明洞)

「ロッテ百貨店」や「ロッテ免税店」、「ロッテホテル」、「ロッテヤングプラザ」など韓国には有数のロッテ系列店があります。建物全体にイルミネーションの装飾が彩られ迫力満載ですよ*クリスマスに訪れた際は明洞のお買い物ついでに是非観に行ってみてください^^

ソウル市庁前 ソウル広場 (市庁駅)

巨大なツリーが飾られ、広場にはスケートリンクもオープンされます。遊びつつイルミネーションを観ることができますね*

新村 クリスマス通り祭 (新村駅)

若者の街、新村のクリスマスはデートスポットとして有名であり、お祭りも開催されアーティストの公演もあります。インスタ映えスポットも多いのでまさに若者向けのデートスポットです♡

※ご紹介場所はコロナの影響により状況も変わっている場合もありますので、参考にされて行く際は

必ず開催されているか確認することをお勧めします。

韓国のクリスマス 2021年のコロナ禍はやばい?!

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

韓国では12月25日前後1週間の平均感染者数が約7000人とコロナウィルスが猛威を振るっています。

ではそんな状況でのクリスマスはどんな感じなのでしょうか?

ということで調査しました・・!

街のイルミネーションは変わらず綺麗に彩られているようですが、毎年足の踏み場もないほど賑わっていた明洞が・・

人が疎らでガラガラ&お店もだいぶ潰れ空き店舗になっているお店が沢山。。

とっても悲しいですね・・。

街の全体的な感じはあまり気にせず出歩いてる人も多いということでしたが、そもそもお店がなくなっていたりするので行っても・・というところもあり必然的に人も減っているということです(笑)

元々韓国はお店の移り変わりも早く、前はあったのに・・!と残念に思うことも多かったのですが、

コロナになってからは特に酷く且つ新しいお店も入らず空き店舗が多い様です。

早く、元の賑わう明洞に戻りますように・・★

韓国のクリスマスツリーは年末まで飾っている?!

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

日本のクリスマスというと12月初めころから25日までクリスマスツリーが飾られ、26日からは一気に「お正月ムード」になりますよね!クリスマス一色だった雑貨店でも急にお正月ディスプレイに変わったり(笑)

それに比べて韓国ではクリスマスが終わっても片付きません!

1月まではあたり前に残っています。

その理由は、韓国ではお正月というと旧歴を盛大にお祝いします。(旧正月:2月上旬)

よってこの旧歴のお正月まではクリスマスムードはそのまま残っているというわけです。

お店によっては2月3月まで残っているところも・・(笑)

結構アバウトです!w

韓国のクリスマスまとめ

ということで韓国のクリスマスの過ごし方をご紹介しました☺♡

以外と日本と異なる点が多いことに驚きですよね!

*韓国のクリスマス(12月25日)は祝日!
*定番はチキンではない!
*教会で過ごす人が意外に多い。
*イルミネーションが凄い!お祭りも行われる。
*クリスマスケーキはアイスケーキが人気!
*クリスマスが過ぎても旧正月まではクリスマスのまま!

韓国クリスマスの過ごし方 日本と違う?デートスポットは?コロナ禍のクリスマスがやばい!

2021年のクリスマスはコロナの影響もあって例年通りとはいかなかったと思いますが、また盛大にクリスマスを楽しめる年が来ますように・・★

hinata..☺*

コメント

タイトルとURLをコピーしました