Netflix『今、私たちの学校は…』話題のキャスト総まとめ!インスタや撮影裏話も!

Netflix『今、私たちの学校は...』キャスト徹底解剖!撮影裏話も! 韓国ドラマ
スポンサーリンク

Netflixで今話題の韓国ドラマ『지금 우리 학교는:チグム ウリ ハッキョヌン』(今、私たちの学校は)

2022年1月28日より配信開始され、全12話が一気に公開となりました。

その人気は凄まじく、日本での総合TOP1、世界ランキングでも8日連続1位と「イカゲーム」を越えたとも言われています。

また、舞台が「高校」から始まるため、主要キャストも高校生役が中心ということで、若手俳優の演技力にも注目され、彼らの認知度・人気共に爆上がりと話題となっています。

韓国ではドラマの人気&キャストである若手俳優の人気により特別番組が企画されており撮影秘話やキャストの人柄など見ることができます。

今日は簡単なドラマのあらすじ話題の若手俳優達についてまとめていきたいと思います☺*

*あらすじ見たくないよ~という方は飛ばしてくださいね☺♪

「今、私たちの学校は…」あらすじ

とある高校の科学室から始まります。いじめられていた息子の為にある研究をしていた化学の先生。

ある日治験途中のウィルスをハムスターで実施し、化学室の一角に閉まっておくもたまたま見つけた生徒の

1人が噛まれ感染しゾンビとなってしまいます。

そこから感染が広がり学校内は逃げ惑う生徒と襲うゾンビで大パニックとなります。

生き残ることが出来るのか・・。学校外は無事なのか・・。残された生徒たちの戦いや親しい友人や家族と

の別れなど、ハラハラドキドキ涙する場面も・・!

「今、私たちの学校は…」主要キャスト(高校生メンバー)

Netflix『今、私たちの学校は...』キャスト徹底解剖!撮影裏話も!

(引用元:https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=42700

ナム・オンジョ役:パク・ジフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

박지후(@03_hu)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。勉強はできないがしっかりしていてチョンサンと幼馴染。スヒョクが好きで告白するもゾンビから逃げるなかで、チョンサンの気持ちを知り、少しずつ自分の心の中にあるチョンサンへの気持ちを理解していく。

・2003年11月7日生まれ:19歳

→主要メンバーの中では、撮影当初唯一の現役高校生だったそう!若いのに落ち着いていて、大人っぽい美人さんです!YouTubeでは、学生らしい可愛らしい私生活の様子が垣間見れますよ♡

「はちどり」で初主演にしてトライベッカ映画祭で最年少女優主演賞を受賞。2022年には「若草物語」の出演を予定しているなど今後大注目の女優さんです。今回の作品がヒットしてから、世界中で人気を博し、Instagramのフォロワーは一気に80倍にも・・!

イ・チョンサン役:ユン・チャニョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

윤찬영 Yoon chanyoung(@yooncy1)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。オンジョと幼馴染でありずっと片思いしているが、気持ちに気づいてもらえず、スヒョクが好きなことを告げられる。しかしスヒョクから「ナムラが好きだ。オンジョに優しくしろ。男と同じような扱いをするな」と言われオンジョへ気持ちを伝える。その後グィナムと争い行方不明。

・2001年4月25日生まれ:21歳

元々子役で活躍しており、第二のヨ・ジングと呼ばれるほどの実力者。今回の撮影でも監督に「最高!」と言わせたそうです。チャニョンも年齢のわりに落ち着いていて「今、私達の学校は」の特別番組やメイキングを見ても物静かな印象です。

「17歳の条件」では初主演で演技賞受賞とジフと同じく初主演で賞をとっています。

チェ・ナムラ役:チョ・イヒョン

・ヒョサン高校2年5組の学級委員長。のちにグィナムから噛まれるも免疫がありハンビとなるが、幾度となく仲間を助ける。スヒョクから一途に想いを告げられ、自身の好意にも気づき、両想いとなる。

・1999年12月8日:23歳

ナムラ役ではあまり笑わない役でしたが、実際のイヒョンはめちゃめちゃよく笑う明るい性格のようです。チャーミングで可愛いのでギャップに好きになるファンも多いのでは?

17歳の時にJYPエンターテイメントの俳優部門の練習生として入社。その後2017年より立て続けに話題作に出演し、JYPのMVにも出演しました。現在ではArtistカンパニーへ移籍し本格的に俳優業を行っています。彼女の演技力や姿勢に対し「怪物新人」「演技に対する熱い情熱と可能性を持つ俳優」と評価を受けています。「学校2021」ではキムヨハンと主演を務めています。

イ・スヒョク役:ロモン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lomon 991111(@lomon991111)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。イケメンで運動神経抜群で幾度となく危機から脱する。情に厚く友人思い。オンジョに告白されるも、ナムラにずっと片思いしていた。

・1999年11月11日生まれ:23歳

本名はパク・ソロモン。第二のソンガンと言われるほど甘いルックスで人気急上昇中の若手俳優。幼少期はウズベキスタンで生まれロシアで育ったそう。アイドル歌手を夢見るも歌が苦手で俳優に切り替えて活動を開始。その後演技力が注目され近年では数々のドラマに引っ張りだこです!
中国語も話せるそうで、中国のでも活躍中だとか・・!これから更に世界中で人気がでそうですね。

ヤン・デス役:イム・ジェヒョク

 

この投稿をInstagramで見る

 

임재혁(@jhyuk.im)がシェアした投稿

ヒョサン高校2年5組の生徒。体格が大きくクラスのムードメーカー。
クラスメイトのウジンの姉、ハリが好きで逃げているときに告白するもボコボコにされる。ゾンビから逃げ助けが来ないと暗い雰囲気の時もいつも明るくしてくれた重要な存在です。

・1994年5月6日:28歳

なんとデス役を演じるにあたって32キロ増量し撮影に挑んだとのこと。元々ミュージカルで活躍していた俳優さんです。撮影期間中も出演者と仲良しのショットも多く、現場のムードメーカーだったそうですよ。
屋上で焚火を囲いデスが歌うシーンでは、ジェヒョクが実際に作詞作曲して歌ったそうです。
まさにデスそのものですね!デスのキャラクターがいることで物語に深みがでると感じます。

イ・ナヨン役:イ・ユミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

이유미(@leeyoum262)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。元々気が強く、恐怖のあまりどんどん自己中になっていき、周りと衝突してしまう。過ちを犯し自分を責めるも仲間の元に戻れず1人音楽室にこもって過ごす。

・1994年7月18日生まれ:28歳

「イカゲーム」にも出演しており、作品の人気とともに知名度が上がった女優さんですね!今回も難しい役柄をとても自然にこなしています。ナヨンは気が強い役ではありましたが、普段はとってもニコニコ気さくで可愛いイユミちゃんです♡今回は喧嘩するシーンも多く言い争うにも沢山話し合ってアイデアを出して挑んだそうです。ナヨンは表面的な態度や言葉は攻撃的なものが多いですが、内面では恐怖や甲藤があります。難しい役にも関わらず見事表現したところが流石ですね。

ユン・グィナム役:ユ・インス

 

この投稿をInstagramで見る

 

유인수(@k.a_innsoo)がシェアした投稿

今回の悪役ナンバーワン!グィナム。いじめっこ集団の1人で、実際に実行役を担う事が多く手を染めてきたが、パニック後の学校でチョンサンと戦い負けて感染してしまう。しかし免疫者であり意思のあるゾンビ(ハンビ)となったことからチョンサンに拘り執拗に追う。

・1998年3月25日:24歳

元々多くの作品に出演しているものの、脇役が多くそこまで目立つ印象ではありませんでした。
しかし今回の作品では悪役ではありますが、主役級のメインキャラクター!
チョンサンとの戦いや物語の要としてとても素晴らしい演技を残しました。「今、私たちの学校は」に出演以降なんと、Instagramのフォロワーが15倍の104万人突破!現在も更新し続けています。

チョンサンとは戦闘シーンが殆どでしたが、カメラが止まるととっても仲良しだそう♡
カフェに行ったり肩を組んでツーショットを撮るなどほほえましいエピソードを話してくれました。

パク・ミジン役:イ・ウンセム

・ヒョサン高校3年。ゾンビから逃れトイレで隠れて煙草を吸っていた。途中でハリに助けられ合流するも性格が真逆の為言い争う場面も・・。しかし段々とハリの凛としたかっこよさに惚れ、親友だと言う可愛い場面も。気が強いところはありますが仲間想いな一面もあり絶対見捨てない。

・1999年10月10日:23歳

元々子役出身で、2007年にテレビ小説「あなたの風景」でデビュー。
代表作とし「バッドパパ」「ブラックドック」「私たちが出会った奇跡」など数々の作品に出演しています。「今、私たちの学校は」では、口は悪いが仲間想いの役を見事こなし最終的に生き残っているので
もし、シーズン2が作成されたらまた、どのように活躍するのかとても楽しみなキャラクターですね!

チャン・ハリ役:ハ・スンリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

하승리(@seung_lee.vv)がシェアした投稿

・ヒョサン高校3年でアーチェリー部所属。地域予選に敗れ学校に戻ってきたときに学校のパニックに巻き込まれます。弟:ウジンを探すため、後輩と共に校内へ侵入。途中でミジンらと合流し得意のアーチェリーの矢でゾンビと戦っていきます。

・1995年1月9日:27歳

元々子役をしており、なんとデビューは5歳!1999年のSBSドラマ「青春の罠」で最高視聴率50%を超えるほどの作品だっただけに当時、子役として大衆の印象に残りました。その後も数多くの作品に出演するもあまり印象を残すことが出来ず悩んでいたそう。今回のハリ役はゾンビに追われる世界でも動じず果敢に挑んでいく役だったので演技の経験が豊富で落ち着いている彼女にはピッタリだったのではないでしょうか?
彼女もこの作品を通して飛躍していくであろう俳優という声もあがっています。

チョン・ウジン役:ソン・サンヨン

 

この投稿をInstagramで見る

 

손상연(@04s_sy)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。チャン・ハリの弟。オンジョ達の友人。

・2002年4月2日生まれ:20歳

2016年に俳優デビューし2019年の「はちどり」では、主人公のウニ(パクジフ)の兄役を演じました。今回は友人役ということになりましたがなんだか不思議な縁ですね!
2021年の「ラケット少年団」ではSBS演技大賞で新人演技賞を受賞しています。とても自然な演技をされる方なので、これからもっと活躍していく俳優さんの1人になるかと思います。

オ・ジュニョン役:アン・ソンギュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

안승균(@tmdrbs782)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。秀才でナムラに続く学年2位。知恵で数々の危機を脱してきました。

・1994年1月 18日:28歳

撮影時、キャストの皆から『アドリブの天才』と言われていました。体育館で皆でバリケードを作りながら脱出しようとしているときに「우리 집에 가자」(家に帰ろう)というセリフがありましたが、これはアドリブだったようです。しかし、この一言がまさにこの作品のすべてを表していると評価されています。

チョ・ヒョリン役:キム・ボユン

 

この投稿をInstagramで見る

 

김보윤(@__boyoon__)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の生徒。ピンクのベストがトレードマーク。どんな時も優しく友人を励ます。

・2001年12月18日生まれ:21歳

まだあまり出演作品は少ない様で情報もあまりありませんでした。出演作は「十八の瞬間」「グッド・キャスティング」だそうです!「今、私たちの学校は」ではか弱く友人思いの役でしたが、最終的に生存しています。あまり多くのセリフがあったようには思えませんが、シーズン2(が決まったら)での活躍に期待したいですね!何か成長した新しい一面が見られそうです*

「今、私たちの学校は…」脇役キャスト

パク・ソナ先生役:イ・サンヒ

 

この投稿をInstagramで見る

 

이상희(@sangheeya)がシェアした投稿

・ヒョサン高校2年5組の担任の先生。最後の最後まで生徒のことを想い、教師を全うしました。

・1983年10月8日生まれ:39歳

現在は映画界で広く知られ数々の作品「ミストレス」「検事ラプソディ」など
に出演する女優さんですが、前職はなんと看護師!異色の経歴ですよね!
2010年から女優活動をはじめ、2017年「恋愛談」では第53回百想芸術大賞 映画部門女性新人演技賞を受賞。様々な役をこなせる実力者俳優と有名です。

イ・ビョンチャン役:キム・ビョンチョル

ウィルスを作ってしまったヒョサン高校の化学の先生。息子のいじめを解決するために息子を強くしようと研究したものだったが完成したのはゾンビウィルスだった。

・1974年7月5日生まれ:47歳

数々のドラマに出演し重要なキーパーソンを担うことの多い俳優さんです!韓国ドラマを見ている方は、見たことある!と思った方もいるのでは・・?『太陽を抱く月』や『トッケビ』など人気ドラマにも出演。
どの作品でも必ず記憶に残る名脇役の1人だと思います。

ソン・ジェイク役:イ・ギュヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

이규형(@290_83)がシェアした投稿

・正義感の強い刑事であり、最初は生徒を監禁した化学の先生(イ・ビョンチャン)を連行。最初は署で話を聞くもウイルスの話を信じなかったが、徐々にゾンビが警察署にも溢れてきて状況を把握し逃げます。
イ・ビョンチャンに高校の化学室のPCにウイルスについての重要な記録がある。と伝達され身を呈して助けられます。この重要任務を伝える為にちょっと頼りない後輩と共に、奮闘します。

・1983年11月29日生まれ:39歳

元々はミュージカル界で活躍していたものの、「医師ヨハン」「ハイバイ、ママ!」など数多くのドラマにも出演されています。インスタでは頼りない後輩役と助けた女の子(子役)と共に仲睦まじく写真を撮る姿も。今回のシーズンでは主要メンバー(パクジフら)と交わるシーンはありませんでしたが、物語を進行していく裏の主役と言っても過言ではないほど重要な役。シーズン2ではパクジフらと助け合って戦う姿も見たいですね!

ナム・ソジュ役:チョン・ベス

・オンジョの父。消防士で国会議員一同を救助したときに一度自衛隊の本部で一緒に救助されるが、娘が心配で1人基地を抜け出し娘のもとへ行く。

・1970年6月2日生まれ:52歳

韓国ドラマがお好きな方でしたら、この方を知らない人はいないのではないでしょうか?多くの作品に出演しドラマを支える名脇役といえる俳優さんです。Netflixオリジナルの韓国ゾンビ映画では「#生きている」にも出演。その他「椿の花の咲く頃」「華麗なるリベンジ」などNetflixオリジナル作品にも沢山出演しています。



「今、私たちの学校は…」撮影裏話

Netflix公式より「出演キャスト特別映像」が配信されています。(日本語字幕あり)

・撮影は2年に及んだこと(オンジョ役パクシフは実際に高校生活の2年を、オンジョとして過ごし、撮影現場の高校と実際の高校を行き来して過ごしたと話しています)

・グィナム役のインスとチョンサン役のチャニョンはドラマ内では戦闘シーンが多く常に戦っていましたが、実際はカフェにいったり夜景を観たりととても仲良しだそうです。
仲が良いが故に話し合ってリアルな演技ができたと話しています。

・チョンサンの親友役のギョンスとナヨンはドラマ内では犬猿の仲でした。言い合いするシーンも多かったため、撮影前には入念に話合ったそう。リアルな喧嘩シーンを撮るにも息を合わせる必要があるんですね~



まとめ:シーズン2はある?

あくまで私の予想ですが・・あると思います・・!

※更新)↑あります!2022年8月にシーズン2も制作発表がありました!やったー!楽しみですね!チョンサンもキャストにいたので、やはり死んでいないのでは?!早く続編が見たいところです。

理由①世界各国から人気を受け評価されているということ。

理由②12話のナムラと会った屋上でのセリフのシーン

オンジョが「一緒に帰ろう」と言ったときナムラは「まだやることがある。私のようにハンビがいる。また会おう」と言い、オンジョ達から離れていきます。

理由③イ・チョンサンがグィナムと戦闘した際に政府の爆弾が投下され、死んだとされたが、実際に死んでいる姿は映されておらず、主演級のメンバーがここのまま死ぬのか・・?というドラマ構成上の疑問。
ナムラと同じくハンビとなって生きているのではないかと推測。

以上のことから、シーズン2を作成しようと思えばできる終わり方にしています。ここで、シーズン1が評価されれば作成するつもりだったのでは・・?と予測しました。

そして何よりシーズン2やって欲しい!という私の願望も込めて・・♡(笑)

期待していた通り、とっても面白く2日で一気見してしました!そして現在までに2回見ちゃいました..!!

本当に面白いので、ゾンビ系がお好きな方には是非観て頂きたい作品です☺♡*

最後まで読んでくださり、ありがとうございました*.・

hinata..*



コメント

タイトルとURLをコピーしました