TWICEの日本人メンバー ミサモ(ミナ・サナ・モモ)のデビューのきっかけ

TWICEの日本人メンバーミサモ KPOP
スポンサーリンク

안녕☺*

今や、韓国の新人グループに1人はいるのでは?!
と言われるほど、外国人を起用してグローバル化を狙うKPOP。
日本でも、kpopアイドルになりたい
という夢を抱く若者は年々増加しています。

そんな日本人起用のきっかけともなった
TWICEの日本人メンバーをご存じでしょうか?
この3人をきっかけにKpopアイドルを目指した
という日本人もとても多いです。

本日は、このTWICEの日本人メンバーが
どのようにして韓国でデビューすることが出来たのか。
kpopと出会うきっかけは何だったのか。
その経緯をプロフィールと共にご紹介していきます。

TWICEの日本人メンバー:ミナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿


(jyptwice_japan 公式インスタグラムより引用)

プロフィール

本名:名井南(ミョウイ ミナ)
・1997年3月25日生まれ
・アメリカテキサス州出身
・日本(兵庫)育ち
・バレエ歴11年
・練習生期間1年10カ月と異例

kpopを始めたきっかけ

友人と少女時代の振付を一緒に始めたのがきっかけでkpopにハマり、
大阪にある「URIZIP」というダンススクールでkpopダンスを学び始めました。

JYPのキャスティングチームも
まさかスカウトした子が
kpopダンスをすでに習っている
なんて知らないですから、なんだか
運命的ですよね☺♡

入社のきっかけ

ミナの入社のきっかけは、『スカウト』です。
大阪梅田阪急で、お母さんと買い物をしていた時に
JYPの事務所の方から声をかけられたと話しています。
オーディションを受けて、
見事合格し2014年1月に練習生になりました。

デビューのきっかけ

sixteen*という番組で、見事デビュー組に残り、
TWICEとしてデビューしました。
(*JYP練習生公開オーディション番組)
番組では、練習生歴が一番短かったことから、
他のメンバーに何故評価が高いのか。と
言われる場面もありましたが、徐々にミナの実力
やひたむきな姿勢にメンバー達は認めていくように
なりました。

TWICEの日本人メンバー:サナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

(jyptwice_japan 公式インスタグラムより引用)

プロフィール

本名:湊崎紗夏(ミナトザキ サナ)
・1996年12月29日生まれ
・日本(大阪)出身
・EXILEのダンスアカデミー出身
(EXPG大阪約3年)
・練習生期間3年7カ月

kpopを始めたきっかけ

叔母の言葉がきっかけで、歌手を志すようになったそうで、
小学6年生より、EXPGに通いダンスを学んでいました。
そして、JYP関係者にスカウトされたことがきっかけで、
練習生となり、kpopダンスを学ぶようになりました。
※スカウトを受ける前にkpopダンスを学んでいたという情報は
出ておらず不明確ですが、恐らく合格したことがきっかけで、
始めたと思われます。

入社のきっかけ

サナの入社のきっかけも、ミナと同じく『スカウト』です。
大阪南の地下街で、友人とお買い物中に
JYP関係者にスカウトされたそうです。
その後、オーディションを受け見事合格。
オーディションでは、少女時代のTAXIを踊った様です。
2012年4月からモモと同時期に練習生生活をスタートします。

デビューのきっかけ

ミナと同じく、sixteen*という番組に出演し、
見事デビュー組に残り、TWICEとしてデビューしました。
(*JYP練習生公開オーディション番組)

サナは、2度デビューが白紙になっています。
1度目は全員が日本人メンバーのグループ。
2度目は6MIXというグループ。
TWICEは3度目の挑戦でした。

このように、やっとの思いで練習生に
なっても、デビューできるのは、
更に一握りということが分かりますね。
しかし、本人の実力だけではなく、
事務所のタイミングも
大きく関係するので、いつデビューしても
大丈夫なくらい準備を整えておくことが重要です。

TWICEの日本人メンバー:モモ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

(jyptwice_japan 公式インスタグラムより引用)

プロフィール

本名:平井桃(ヒライ モモ)
・1996年11月9日生まれ
・日本(京都)出身
・3歳よりダンスを学ぶ
・練習生期間3年7カ月
・Kpop界でもトップクラスの
ダンス実力者。

kpopを始めたきっかけ

歌手のRainの動画をみたことがきっかけだそう。
大阪のSTEP OUT DANCE STUDIOでダンスを学んでいました。

2011年、姉とスーパースターKに出場。
日本予選を勝ち抜いて日本代表となるも、
3次予選で、落選してしまいました。

入社のきっかけ

お姉さんと一緒にダンス動画をYouTubeにアップし、
その動画が、JYPの関係者の目に留まったことが、
きっかけで『スカウト』を受けたそうです。
その後、オーディションを受け合格し、練習生になりました。

デビューのきっかけ

練習生の時点で、ダンスの評価が高く、
練習生の間では実力1位と言われるほどでした。

モモもミナ、サナと同じくsixteen*という番組で
見事デビュー組に残り、TWICEとしてデビューしました。
(*JYP練習生公開オーディション番組)

実は、sisxteenでは、一度脱落しているモモでしたが、
最終デビューメンバー発表時に、
特別枠として加入が決定しました。
当時は賛否両論ありましたが、
JYPの先生方や練習生から評価が高く、
J.Y.Parkもモモの実力を高く評価していたことから、
「新ガールズグループにモモは必要だ。」と判断したそうです。

TWICE ミサモ(ミナ・サナ・モモ)まとめ

今回は、TWICEの日本人メンバー ミナ・サナ・モモ
の韓国デビューまでの経緯をご紹介しました。
現在、韓国でデビューした日本人メンバーの憧れや
Kpopアイドルを目指すきっかけとなった3人についてご紹介しました。

3人ともJYPによる『スカウト』を日本で受けており、
その後、オーディションに参加して合格している。
という点が共通ですね!
モモの様に、自らYouTubeにダンス動画を挙げたこと
がきっかけとなってスカウトに至ったパターンもあるので、
自ら「行動する」ことの大切さがわかりますね!

これから、韓国の練習生になって、デビューしたい!
という夢を持つ方を応援しています!
練習生になるだけでも、とても狭き門ではありますが、
是非、あらゆる可能性を信じて頑張りましょう♡

JYPのグローバルオーディションや雇用について興味がある方は、
こちらもどうぞ☺*
https://hinatabokko-21.com/jypentertainmentaudition/

 

hinata..*

コメント

タイトルとURLをコピーしました